【性病からくる口臭】口臭と性病は関係性があるの?

(注目記事)【性病からくる口臭】口臭と性病は関係性があるの?

(関連記事)【口臭対策サプリってホントに効くの?】実際に口臭対策サプリを試してみました

(関連記事)【口臭対策サプリ】臭ピタッ!の本当の効果とは?

f395763ecc6ea4572ebb014e7b994329_s-crop

性病とは?

性病と聞くと、性器に感染するものと思っている方も多いと思います。もちろん、それがメジャーな性病であることは間違いないのですが、性器以外にも喉や扁桃に性病が発症することがあります。それは、咽頭クラミジアなどの喉に性病を持ってしまう性感染症があるのです。

性感染症の中でも、感染率の高いクラミジアに関しては、1回の性行為による感染率は、およそ50%にも及びます。また、近年では女子高生などの若い年齢層の感染が増加傾向にあり、10代・20代の感染者が全体の70%を占めるほどです。

そんな性感染症ですが、口臭にも関係性があるのでしょうか?結論から言えば、関係性があります。

性病の原因

a81ce0bcab9270bcf06de81194b5b25d_s-crop

まず、性病に感染する原因は何なのでしょうか?それは、全ての性交渉によるものがほとんどを占めています。挿入を伴うセックスだけでなくオーラルセックスによる性器と性器・性器と口・口と口の接触によっても感染します。

また、のどの性感染症にかかっている人とキスをするだけでも感染する可能性はあります。その場合、唇を接触させるだけのキスならうつりませんが、ディープキスをした場合うつる可能性が高まります。

他には、指先などの傷口から原因菌が入り感染する恐れもありますが、ごく稀にしか例がありません。また、口周辺に傷がある場合にも、感染者とキスをしただけで感染する可能性はあります。

性病検査キットホームページはこちら

性病と口臭の関係性

性器に性病が感染した場合、その多くは性器周辺に違和感があったり、排尿痛などの症状が出ます。その場合、性器からその性病特有の悪臭を発生することがあります。また、咽頭クラミジアやトリコモナス感染症、淋病などの喉に性感染症を持っている場合、口腔内からその性病特有の悪臭を放つようになります。

このように、喉が性病に感染した場合には、咽頭炎や扁桃炎などの症状が出る事があります。これらの症状が出るという事は、喉や口腔内で細菌や原因菌が滞在している事になるので、結果的にその細菌などの影響で口臭を発生させる原因となります。

心当たりのある行為をして数週間後に、急に喉に違和感や痛みが出たり、口臭が急に変化したりした場合には、これらの性感染症を疑ってみたほうがいいと思います。

口臭の発生する性感染症

性感染症の中で、口臭を発生させるものが以下になります。

・トリコモナス感染症

・クラミジア

・梅毒

・淋病

これらの性感染症は、オーラルセックスなどによって喉にも感染する事があるので、喉に感染した場合に、口腔内で原因菌が炎症を起こし、細菌や雑菌を増殖させ、口臭を発生させるのです。

性病からくる口臭と判断できるのか?

fbc437afa754fb357aaaae922bae059d_s-crop

喉の性感染症に感染していると、口臭を発生させます。では、性感染症からきている口臭と、他の事が原因の口臭との見極めは出来るのでしょうか?

結論としては、臭いを嗅いで判断は非常に難しいです。口臭の原因となるものは性病以外にも様々な要因があり、ドライマウスによる口臭・舌苔が原因の口臭・ストレスや胃・虫歯や歯周病が原因の口臭など、実にさまざまな原因があります。その為、臭いだけで判断するのは結構難しいです。

また、自分の口臭を自分で判断するのって難しいですよね?自分で分かれば苦労はしないのですが、心当たりのある行為をして数週間後に喉の痛みや口臭が気になるような事があれば、家族や知人、気の許せる人など誰でもいいので自分の息を嗅いでもらうのも一つの手段です。

そのような症状が出た場合には、もしかして・・・と性感染症を疑えるのですが、感染したからといって、全て症状が出るとも限らないのがこの性感染症の厄介な所です。中には、症状も痛みも何も出ないという事が結構あります。そのような時には対策も出来ず、知らず知らずの内に体内では原因菌が蔓延して行きます。

さらに症状が出ないまま、感染している状態でパートナーや他の人と性交渉をする事によって他人にも移してしまう事があります。これが性感染症の感染拡大の最大の理由で、性感染症の怖い所でもあるのです。

性病検査キットホームページはこちら

性感染症による口臭の確率が高いと判断したら

心当たりのある行為後、クラミジアやトリコモナス感染症なら約1週間後、梅毒なら約3週間後と、症状が出る場合は数週間で出ます。そのくらいの期間で排尿痛やおりものの量が増加したり、異臭がする、又は喉に痛みを感じたり、発熱があったりした場合は、性感染症の疑いの余地はあります。

なので、どうしても不安な場合は性感染症の検査を受けるようにして下さい。男性であれば泌尿器科や性病科、女性の場合は婦人科や産婦人科で診察してもらうようにして下さい。

また、医療機関で診察してもらうのに抵抗があったり、恥ずかしいという場合には自宅で性感染症の検査をすることが出来る、「検査キット」というものもあります。これがあれば、誰にもバレる心配も無く、自分で判断が出来るので便利です。

ふじメディカル

性病検査キットホームページはこちら

まとめとポイント

・性感染症は性器にも喉にも感染する。

・性感染症と口臭には関係性がある。

・性感染症による口臭と判断するのは、口臭から判断するのは難しいが、時期やタイミングを見て症状の条件が重なった場合、性感染症であるかどうか判断しやすい。

・性感染症は、全て症状が出るとは限らない。逆を言えば症状が出ない事の方が多い。

・性病検査する場合は、医療機関で検査する。または、検査キットを使用して自分で検査することが出来る。

(注目記事)【性病からくる口臭】口臭と性病は関係性があるの?

(関連記事)【口臭対策サプリってホントに効くの?】実際に口臭対策サプリを試してみました

(関連記事)【口臭対策サプリ】臭ピタッ!の本当の効果とは?

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【焼肉で口臭】焼肉の口臭はなぜキツくなる?

焼肉による口臭 焼肉屋さんに行くと、店を出た後に臭う

【口臭予防】口臭予防に効果のある対策法とは?

口臭予防とは 口臭って、他人の臭いには敏感な所が

【 口臭を治したい】自臭症ではないけど・・・

自臭症ではない 私は、18歳になる高校三年の男で

【性病と口臭の関係】性病になると口臭に影響がある事実

合コンで知り合った男性 私は20代前半の女で、会

【お酒の口臭】お酒の臭いがバレないようにする方法は?

お酒大好き三十路のサラリーマン 私は現在、三十路

→もっと見る

PAGE TOP ↑