【タバコの口臭】喫煙後の口臭を抑える方法

(注目記事)【性病からくる口臭】口臭と性病は関係性があるの?

(関連記事)【口臭対策サプリってホントに効くの?】実際に口臭対策サプリを試してみました

(関連記事)【口臭対策サプリ】臭ピタッ!の本当の効果とは?

6b4185566c7db38f78c9d1d5b7c689f3_s

タバコの臭いがもたらす影響とは?

タバコを吸う人にとって、タバコを吸う時間は心に安らぎ、リラックスする為に必要な時間と考える人も多いはずです。仕事の休憩時間や、食後の一服、ストレス発散したい時、様々な場面で吸いたくなる時が来ますよね。しかし、タバコは誰もがご存知の通り何一つ体の為にプラスになる要素がありません。

健康面もそうですが、一番気になるのはタバコの臭いではありませんか?タバコの口臭はタバコを吸わない人にとっては、とても強いタバコ臭がするものです。吸い終わった本人ですら口の中がタバコの臭いで充満しているのですから、当然のことです。

タバコの口臭があると、仕事やプライベート、様々な場面で相手に不快な思いをさせてしまう事があります。例えば仕事の大事な話がある時に、タバコの口臭を相手が感じたらどう思うでしょう。また、初めて会う人や合コンの時にタバコの口臭を相手が感じたらどう思うか・・・そうなんです。相手は不快な気持ちになってしまうのです。

タバコは吸いたいけど、口臭をなんとかしたい。という方がこの記事に目を向けていると思います。この記事では、タバコの口臭を消す方法、また口臭の原因など分かりやすく紹介していきたいと思います。

タバコが口臭を悪化させる原因って何?

タバコを吸ったときに臭いの原因となる成分は2つあります。それは、

タール

ニコチン

この2つがあります。

タール

このタールという物質は、タバコの臭い特有の物質で、ヤニ臭さやタバコ特有の黄ばみなど、臭いと着色汚れの原因となる物質です。タバコを吸うと歯が黄ばんで来たりフィルター部分が黄ばむのもタールの影響です。このタールは口内の歯や舌、粘膜に付着して、喫煙者の悩みでもある着色汚れと口臭を発生させてしまいます。

タールは発ガン性物質としても知られていますが、体内の肺や胃に入る事によって健康被害を及ぼします。

ニコチン

タバコを吸って、ニコチンが肺から体内に吸収されると、ニコチンの影響により体内の毛細血管の収縮や血圧の上昇を引き起こしてしまいます。タバコを吸った直後にクラクラするのは、この血管の収縮によるものです。また、血管の収縮によって口内の唾液分泌量も低下してしまうんです。

唾液は、口内の殺菌作用や洗浄効果をもたらして口臭を抑える役目があるので、口内の唾液が減ってしまうと口臭がきつくなってしまいます。また、唾液の分泌が低下すると口腔内の酸素濃度も減少してしまう為、嫌気性物質が歯垢や歯石を分解し、揮発性硫黄化合物(VSC)を発生させた結果、口臭がきつくなってしまうのです。

タバコを吸った直後のヤニ臭さだけでなく、しばらく口臭が気になるのは唾液の分泌量の低下によるものと言えます。

タバコとコーヒーの口臭は何であんなに臭くなるの?

タバコを吸う愛煙家にとって、コーヒーは無くてはならない存在だと思いますが、コーヒーとタバコの組み合わせは口臭にとって最悪です。コーヒーや炭酸飲料水などの酸性度が高めなものを飲むと、口内のph状態は酸性になります。口内環境が酸性になると唾液の分泌量が減少し、口内が乾燥します。

口内が乾燥する事によって、細菌が増殖し口臭を発生させてしまいます。

・タバコのヤニの臭い
・口内が乾燥し、増加した細菌の口臭
・コーヒーの臭い

これらの原因が混ざり合う事によって、タバコとコーヒーを口にした時の臭いは、ヒドイ口臭となってしまう訳です。

タバコを吸った後の口臭対策

タバコを吸った後の対策としては、唾液の分泌量を増加させる事と、口内に残留しているタールを取り除く事が必要です。その為には・・・

・口をゆすいでタールを洗い流す

タバコを吸うと口内にタールがへばりつきますが、吸った直後であればそれほど付着はしないので、タバコを吸った直後に水でうがいとゆすぎをする事でかなりのタールを洗い流すことが出来るでしょう。また、水でもかなり落ちるのですが、さらに効果があるのはマウスウォッシュです。

マウスウォッシュは、口内のタールを洗い流すのはもちろんの事、口臭の原因となる細菌も除去してくれます。マウスウオッシュを携帯して持っているのもいいですね。

・水分補給する

唾液の分泌量が減少した状態では、水分補給する事によって唾液の分泌量を増加させることが出来ます。水分補給する時は、糖分の多い飲料や香りの高いものは避けて、カフェインの少ないお茶か水がいいでしょう。

・深呼吸をする

タバコを吸った直後には、肺の中にタバコの煙がまだ残留しています。その状態で会話したりすると、呼気として一緒にタバコの煙が出て行ってしまいます。そこで、深呼吸をする事によって肺の中の煙が吐き出されます。深呼吸するくらいで?と思うかもしれませんが、意外に効果的な方法ですよ!

・歯磨きをする

タバコを吸った後に、歯磨きが出来る環境化であれば、歯磨きする事はタバコの口臭を消す有効な手段です。歯磨きは、うがいや口をゆすぐよりも口内のタールを隅々まで除去してくれるので効果的です。磨く時は歯と歯茎の間、歯間にしっかりブラシを当てて歯垢を取り除くイメージで磨くようにしましょう。

・ガムを食べる

口臭対策によく使用されるガムですが、タバコを吸った後の口臭対策にも有効な手段として効果を発揮します。ガムを食べる事によって、唾液の分泌が促されタバコによる唾液の減少をカバーしてくれます。

また、ガムの香りでタバコのタールの臭いを覆い隠してくれます。ですが、匂いが強すぎるとタールの臭いと混ざって、逆に不快な口臭になってしまう恐れもありますので注意が必要です。

とは言っても、やはりガムを噛むことによって得られる最大の効果は、唾液の分泌量を増加させてくれる事でしょう。

タバコの口臭予防法

・歯磨き

先ほども触れましたが、長い目で見ると、口臭予防に効果があるのはきちんと行う歯磨きです。タバコを吸った直後に歯を磨けていなくても、毎日きちんとした歯磨きを行っていることによって口内環境を整えます。時間をかけて丁寧に磨くようにしましょう。理想としては、食後1日3回3分ずつというのが理想と言われていますね。

・舌磨き

タバコのタールは、口の中の粘膜や歯に付着するだけではなく、舌の表面にも沢山付着します。これを舌専用ブラシで磨きます。決して歯ブラシでゴシゴシ擦るのは、やってはいけない行為です。これをやってしまうと舌の粘膜を剥ぎ取り、舌の表面に傷を付け、逆に口臭を悪化させてしまう原因となってしまいます。

タバコの口臭まとめ

・タバコの口臭は、様々な場面で他人に不快感を与えてしまう。

・タバコの口臭の原因は、タールとニコチンである。

・タバコとコーヒーの混ざり合った口臭は殺人行為である。

・タバコを吸った後は、口をゆすいでタールを洗い流す、水分補給を行う、深呼吸をする、歯磨きをする、ガムを噛むという対策によってタバコによる口臭を抑えられる。

いかがでしたか?ここ数年で喫煙者の数が減少している中で、周りの人もタバコの臭いにどんどん敏感になってきているという事です。

禁煙は出来なくても、喫煙者としてタバコの臭いを嫌がられないようにする為、日々のケアをしっかり行いましょう。

(注目記事)【性病からくる口臭】口臭と性病は関係性があるの?

(関連記事)【口臭対策サプリってホントに効くの?】実際に口臭対策サプリを試してみました

(関連記事)【口臭対策サプリ】臭ピタッ!の本当の効果とは?

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【焼肉で口臭】焼肉の口臭はなぜキツくなる?

焼肉による口臭 焼肉屋さんに行くと、店を出た後に臭う

【口臭予防】口臭予防に効果のある対策法とは?

口臭予防とは 口臭って、他人の臭いには敏感な所が

【 口臭を治したい】自臭症ではないけど・・・

自臭症ではない 私は、18歳になる高校三年の男で

【性病と口臭の関係】性病になると口臭に影響がある事実

合コンで知り合った男性 私は20代前半の女で、会

【お酒の口臭】お酒の臭いがバレないようにする方法は?

お酒大好き三十路のサラリーマン 私は現在、三十路

→もっと見る

PAGE TOP ↑